今回の記事では、Pancakeswap(パンケーキスワップ)というDEX(分散型取引所)「BNB」を保有している方がTENSET(テンセット)を購入する方法について解説していきます。

暗号資産に興味はあるが、複雑な設定専門用語が多くお困りの方も多いのではないでしょうか?暗号資産の取引所は様々ものがあり、あまり使い方や取引方法が分からない方も多いと思います。

実際に購入至るまでのスマホ画面を多く掲載した本記事を参照することで

初心者の方がMETAMASK(メタマスク)のアプリインストールをはじめ、”BSCのネットワーク追加から、「BNB」を使ってTENSET(10SET)のスワップが確認できる゛までの流れを解説します。

また、PancakeswapでTENSET(10SET)を購入する時に表示される「Swap(スワップ)」などの専門用語解説を併せて記載していますので、しっかりと購入までの手順を進むことができる記事となっております。

METAMASKにある「BNB」でTENSETを買う方法【Pancakeswap版】

本記事をお読みいただく対象は「BNB」をMETAMASK(メタマスク)に保有していることを前提に解説していきます。

BNBでTENSEを購入するには下記の2つの手順を踏む必要があります。

  • METAMASKとPancakeswapを接続する
  • PancakeswapでTENSETを購入する

単語だけ見たら難しそうに感じるかと思いますが、写真付きで超分かりやすく内容をまとめています。初心者の方でも問題なく購入できますので、安心して読み進めてくださいね。

METAMASKがまだの方はこちらの記事をお読みください。

【初心者必見】METAMASK初期設定

METAMASKに「BSC(バイナンス スマート チェーン)」の設定も済ませておきましょう。

METAMASKにBinance Smart Chain (BSC)をネットワークの追加する方法【画像多め】

手順①:METAMASKとPancakeswapを接続する

TENSET(10SET)を購入するために、METAMASKとPancakeswapを接続する必要があるので、操作方法を解説していきます。

左上の三本線をタップし、ブラウザで「Pancakeswap」を検索します。

Pancakeswapのホーム画面を開いたら右側にある「Connect Wallet」をタップ。

ウォレットがいくつか表示されるので、「METAMASK」を選択します。

「このサイトに接続しますか?」と画面が切り替わるので「接続」をタップします。

画面が切り替わったらMETAMASKとPancakeswapの接続が完了です。

手順②:PancakeswapでTENSETを購入する

Pancakeswapでは「Swap(スワップ)」と呼ばれる機能があり、自分の持っている通貨と、欲しい通貨を簡単に交換することが出来る機能です。

「Swap」は時間をかけることはなく通貨の交換をすることができ、取引は数分でできますが手数料が発生します。

「交換」と表現をしていますが、欲しい通貨を購入し保有することには違いはありません。手数料は取引毎に必要になります。

今回は、「BNB」を使って「TENSET(10SET)」「Swap」します。

まずは、ホーム画面の左下にある「Trade」をタップします。

画面が切り替わったら、交換したい通貨を選択します。

換元の通貨は上側に、交換先の通貨は下側に表示されています。

TENSET(10SET)は検索しても表示されないので「コントラクトアドレス」を入力する必要があります。

コントラクトアドレスは必ず「TENSET公式サイト」から引用することをおすすめします。

また、手打ち入力や、英数字を自分で囲ってコピーするのは間違える可能性が高いので、解説画像のようなコピー方法をおすすめします。コントラクトアドレスをクリップボードに貼り付けるか、QRコードを表示する2パターンの方法があります。

入力が完了したら、注意事項を確認しチェックを入れ「Import」をタップ。

交換先をTENSET(10SET)に変更出来たら、交換したい枚数を選択します。

交換枚数を確認後、「Confirm Swap」をタップします。

「取引時の通貨の価格」「取引手数料」「所有枚数」が表示されるので、すべてをチェックした後に「確認」をタップします。

画面が切り替わったら「Swap」が完了し、TENSET(10SET)の購入は成功です。

購入するときに注意すべきこと

再度お伝えしますが、購入する通貨のコントラクトアドレスなどは必ず公式サイトから引用し、スキャム被害などに遭わないよう安全な取引を心掛けてください。

まとめ

まとめると、今回の購入方法で必要なものは「BNB」「METAMASK」「Pancakeswap」の3点で、購入は「スワップ」機能を使った方法で解説してきました。

以下では今回の内容と関連する記事を「関連記事」として紹介しています。ぜひ、こちらの記事も参考にしてみてください。

関連記事:購入したTENSETを確認する方法はこちらから

【METAMASK】インストール直後に取引したいトークンが見当たらない場合の対処法

[affi id=2]

[affi id=3]

TENSETにはいろいろな購入方法があります

【暗号資産】TENSET(10SET)をUNISWAP(ユニスワップ)で購入する方法!

過去記事

TENSET.FUN

TENSETの最新情報を

効率よく収集するために

・TENSETの購入方法

・新GEMの情報収集

・次のセール情報は?

「10SET💎FUN」

オープンチャットで最新情報を収集しませんか?

 

TENSET CEO Jonasz氏も参加する大型コミュニティ!無料、匿名で参加可能!

・10SETトークン

・チャート情報

・GEM

・購入方法

最新情報はオープンチャットで簡単に収集できます。

暗号資産に詳しいメンバーが多数いるので、的確なアドバイスで様々な疑問や悩みが解決できます。

登録リンク

【期間限定】OKX取引手数料30%OFF

日頃からTENSET.FUNのご愛読ありがとうございます。

皆さん登録があり、お陰様でOKX登録リファランクがアフェリエイターへと昇格しました。

これを記念して、期間限定にはなりますが、手数料30%OFFの紹介コードを掲載させて頂きます。

次回も皆さんに向けた特別な企画を考えているので、引き続きTENSET.FUNをよろしくお願いします!