2022年、3月7日にEVERDOMEByBitに上場し、非常に話題となりました。

取引所で暗号資産を購入するためには、残高が必要となります。

そこで、本記事ではByBitにUSDTを入金する方法を解説していきます。

ByBitのご登録がまだの方はこちらからご登録可能です。

【bybit.com】ご登録はこちらから

また、スマートフォン(iOS)からの操作となり、ウォレットはMETAMASK(BSCチェーン)を使用してUSDTを送金する方法を解説していきます。

METAMASKのBSCチェーン接続がまだの方はこちらから

METAMASKにBinance Smart Chain (BSC)をネットワークの追加する方法【画像多め】

METAMASKからUSDTをByBitに送金する方法

【ByBit】入金画面

まずはじめに、「ByBit」ホーム画面の「資産」のページを開きます。

「入金」をタップします。

検索バーが表示されるので、今回入金する「USDT」を選択します。

USDTを選択したら、次はネットワークを選択します。

今回は「BSC(バイナンススマートチェーン)」を使用します。

ネットワークを選択したら、「アドレス」をタップしてコピーします。

【METAMASK】送金画面

次に、METAMASKホーム画面から送金したいトークンを選択します。

ホーム画面に送金したいトークンが見当たらない方は下記の記事を参考にしてください。

【METAMASK】インストール直後に取引したいトークンが見当たらない場合の対処法

「USDT」をタップしネットワークが「BSC」に設定されていることをしっかりと確認し、「送金」ボタンをタップします。

送金先のアドレスを入力する画面に切り替わるので、コピーした「ByBit」のアドレスを貼り付けます。

送金する金額を選択します。

確認画面に、「送金するトークンの残高」と「送金金額」、「取引手数料」が記載されているので最終確認をし「送金」をタップします。

画面が切り替わり、「トランザクションが完了しました。」と表示されたら、USDTをMETAMASKからByBitへ送金完了です。

入金したUSDTを確認するためには、ByBitの「資産」ページの「現物」から残高の確認が可能です。

USDTの残高が表示されていれば送金は無事に完了です。

まとめ

今回の取引で必用となるものは、「ByBit」「METAMASK」「USDT」の3点であり、

スマートフォン(iOS)を用いた解説記事となります。

以下では今回の内容に関連する記事を「関連記事」として紹介しています。ぜひ、こちらの記事も参考にしてみて下さい。

ByBit取引所でEVERDOMEを「USDT」で購入する方法

【bybit.com】ご登録はこちらから
【gate.io】ご登録はこちらから
【hotbit.io】ご登録はこちらから

過去記事

TENSET.FUN

TENSETの最新情報を

効率よく収集するために

・TENSETの購入方法

・新GEMの情報収集

・次のセール情報は?

「10SET💎FUN」

オープンチャットで最新情報を収集しませんか?

 

TENSET CEO Jonasz氏も参加する大型コミュニティ!無料、匿名で参加可能!

・10SETトークン

・チャート情報

・GEM

・購入方法

最新情報はオープンチャットで簡単に収集できます。

暗号資産に詳しいメンバーが多数いるので、的確なアドバイスで様々な疑問や悩みが解決できます。

登録リンク