青汁王子さん「僕はFAME MMAをセカンダリで買う」TENSETをロックせずFAMEトークンを購入する方法・用語解説

TENSET関連ニュース

TENSETが厳選、自信をもって送り出す仮想通貨プロジェクト「GEM」としての第4弾、大注目を集める「FAME MMA」

最新ニュース!

4月29日FAMEトークン上場が「OKX」仮想通貨取引所に決定しました!

「OKX」へのご登録がまだの方はこちらからご登録できます。

仮想通貨取引所「OKX」の口座開設方法
本記事では海外の仮想通貨取引所、OKX(オーケーエックス)の口座開設方法を実際の画像を用いて口座開設方法を解説致します。OKXとは2017年に設立された中国の仮想通貨取引所です。以前は、「OKEx」という名称でしたが、2022年1...

2022年3月15日にはTENSETが「Coin Gecko」にてローンチパッド時価総額1位に輝くなど、TENSETを仮想通貨としてだけではなく、TENSET社が仮想通貨業界へのサポート、提携するプロジェクトにてトークン上場をサポートし、その後もプロジェクト拡大を支援する機能として

Tenset Gem Launch Platform
”テンセット ジェム ローンチ プラットフォーム”(略称:TGLP)

が大きな成果を残しています。

仮想通貨としての収益性は大きなもので、直近の第3のGEM「EVERDOME」は2022年1月24日に上場(ローンチ)前に先行プレセールが実施され、DOMEトークン1枚あたり$0.001(日本円で約0.1円)で販売されましたが、DOMEトークンがOKX取引所に上場(ローンチ)3月1日時点に約7円となっており、プレセール価格の約70倍に推移。

大きな収益を得たことを発言する青汁王子こと、三崎優太さんもSNSや各メディアで発言し大きな反響を呼びました。

「FAME MMA」とは一体どのような仮想通貨になるのか?下記記事は、どこよりも詳しくまとめた解説ページとなります。「FAME MMA」の知識を深めたいという方には

【4thGEM】FAME MMA(フェイム・エムエムエー)
TENSET 第4のGEM「Fame MMA」どこよりも詳しく解説。FAMEトークンのエコシステム、概要、人気度、将来性、トークンの収益性がよくわかる解説記事。
Fame MMA[FAMEトークン]上場は「OKX」口座開設方法 解説:2022年4月26日最新まとめ
Fame MMAプレセール TENSET GEM参加方法まとめ。BNB、4月25日から48時間セール実施。完全解説記事。1枚=0.01ドルでプレセール実施。TGLPの説明も。

本記事では第3のGEM「EVERDOME」の成功から、これからの上場(ローンチ)を控える第4のGEM「FAME MMA」について、青汁王子こと、三崎優太さんが発言した「僕はFAME MMAをセカンダリで買う」方法について記事にまとめました。


ポイント

  • 日本円で仮想通貨「FAME MMA」を買うことはできません。何か仮想通貨準備しましょう
  • TENSETトークンを持っていない人でも仮想通貨「FAME MMA」を買うことができる
  • TENSETトークンのロックが不要なので、事前のロック対応資金の準備は不要
  • 上場後、自分の好きなタイミングで好きな仮想通貨の量で取引ができる

事前準備

  • 仮想通貨を全く持っていない人は日本円から仮想通貨を保有しておく準備が必須

本記事を読むことで「FAME MMAをセカンダリで買う方法」を理解することができます。
「セカンダリ(セカンダリーと表記される事もあります)」という用語についても知識が身に付きますので、仮想通貨「FAME MMA」に興味を持った方には必見の記事となります。

最新ニュース!

4月29日FAMEトークン上場が「OKX」仮想通貨取引所に決定しました!

「OKX」へのご登録がまだの方はこちらからご登録できます。

仮想通貨取引所「OKX」の口座開設方法
本記事では海外の仮想通貨取引所、OKX(オーケーエックス)の口座開設方法を実際の画像を用いて口座開設方法を解説致します。OKXとは2017年に設立された中国の仮想通貨取引所です。以前は、「OKEx」という名称でしたが、2022年1...

仮想通貨「FAME MMA」『僕はセカンダリで買う』Youtube

続編はこちら

青汁王子 三崎優太さんYoutube 切抜き文字起こし 2022/04/11「FAME MMA(フェイム エムエムエー)僕はこれで10億近く抜く予定です。」
青汁王子 三崎優太さんYoutube 切抜き文字起こし「FAME MMA 、”僕はこれで10億近く抜く予定です”」Breaking Down(ブレイキングダウン)に通じる魅力、Youtuber、インフルエンサーが戦うこと

「TENSETのロックなんて1回もしていないです。」

仮想通貨の買い方?よく聞かれるので、説明するとめっちゃむずかしいんですけど
TENSETというコインと買って預入れをするんですよ。ロックを1年か2年して。

ロックをしてその割り当てで買える、とか。面倒でいろいろと大変、超ややこしい、しかも、あんまり買えないです。

要は、それだけ絶対に上がるぐらいのヨーロッパとかの人が期待しているコインなので、そんなにたくさん買えないんです。だから僕みたいに何億も買えないんです。

じゃあ、どうやって買うかっていうと、
「セカンダリ」って言って、上場した瞬間に買えます。

これを株式投資用語で「セカンダリ」と言います。
セカンダリ投資って言います。

で、EVERDOMEも、そうしました。
それをやります。

むずいよね。むずい人がいるかもしれないから、わからんかもしれんけど、
まあ、興味がある人は勉強してみてください。

僕はロックしてないです。
TENSETのロックなんて1回もしていないです。

はい、TENSET自体買ってないですね。
正直TENSETロックして買えるのって7万円とかそういう世界なんですよ(約12万円ぐらい)

僕、そんな金額には興味がないんで、もっと大きなところでやっていきたいんですよ。
ロックしてないですね。セカンダリーで買います、はい。

用語解説:セカンダリ、セカンダリー取引

用語:セカンダリ セカンダリ取引

主に株式、証券市場での取引用語となり、すでに発行された証券などが投資家間で売買される市場のこと。流通市場(二次市場)とも呼ばれ、取引所取引と店頭取引がある。

転じて仮想通貨取引においては「上場前のプレセール」ではなく「上場後(ローンチ後)」に取引所を通じて、トークンを売買することを指します。

「Tenset Gem Launch Platform(TGLP)」最終枠参加に必要な日本円っていくら?

4月15日最新情報

「FAME MMA」公式サイト:https://famemma.io/

現在公式で発表されているのは、プレセール実施日が2022年4月25日~26日の48時間開催されるというスケジュールであり、その後の上場日、上場取引所名は現在公表されていません。

また、TENSETトークンを購入し、「Tenset Gem Launch Platform(TGLP)」というサブスクリプションに参加する事で得られるプレセール購入権ですが、「TGLP」の募集枠は現在250枠(250個のウォレットアドレス数の参加登録)を残すのみで、この250枠が満了し終了することで過去歴代の募集枠を含めて10,000枠が満枠終了となり、今後はTGLP募集が行われないと発表されています。

最終募集となる「250枠 Tenset Gem Launch Platform(TGLP)募集」は2022年4月20日(水)22時00分~開始と決定していますが、プレセール価格で「FAME MMAトークン」を入手したい人にとっては必須のサブスクリプション登録になります。この最終募集でサブスクリプション登録をするために必要なTENSETトークンの枚数は4750枚(2%手数料がかかり、4847枚)。

2022年4月15日現在、TENSETは1枚=3.7$(仮:1ドル=120円計算)で試算すると日本円でおおよそのTGLP参加のための必要資金は「(4748枚×3.7$)×120円=約221万円」となります。

「TGLPサブスクリプション」参加すると一人当たり1000ドル分に割り当てを受けられ、日本円にして約12万円分のFAMEトークンを「1枚当たり:0.01ドル」で確実に購入できるようになります。

高額の準備金と呼べるかもしれません。魅力を精査して、計画的に自己のご判断にてご検討ください。

Tensetを事前に持っていない人でも上場後に取引所で購入する事

2022年4月15日現在の試算でおおよそ「(4748枚のTENSET×1枚3.7$)×為替120円=約221万円」とご説明しました、その資金準備をしなくても、TENSETトークン未保有者でも仮想通貨「FAME MMA」は購入することができます。


最新情報

4月29日FAMEトークン上場が「OKX」仮想通貨取引所に決定しました!

「OKX」へのご登録がまだの方はこちらからご登録できます。

仮想通貨取引所「OKX」の口座開設方法
本記事では海外の仮想通貨取引所、OKX(オーケーエックス)の口座開設方法を実際の画像を用いて口座開設方法を解説致します。OKXとは2017年に設立された中国の仮想通貨取引所です。以前は、「OKEx」という名称でしたが、2022年1...

「TGLPサブスクリプション」参加しないことで、TENSETトークンのロック資金も不要のため、自由度の高い資金に関しての選択が可能になると言えるでしょう。

セカンダリで「FAME MMA」を買う、とは取引は上場日以降に、上場されて取り扱いが開始された取引所で、「取引するその時の値段」で取引を行うことになります。チャートの上下によっては、大きな変動に対処する予測、対策が求められるかもしれません。

仮想通貨を持っていない人が、日本円から「初めての仮想通貨」を保有する方法

仮想通貨「FAME MMA」に興味がある、投資してみたい、という方に、そのための準備に必要なことを下記のページでまとめました。是非ご参考に。

日本円という法定通貨(いわゆる’お金’)ではいきなり、仮想通貨「FAME MMA」を買うことはできません。日本円を仮想通貨に替えて、その仮想通貨で「FAME MMA」を購入するための準備をします。下記記事では、送金手数料が安い「XRP」という仮想通貨を入手するところからの解説になります。

【仮想通貨をまだ持っていない方必見】日本円→bitbank→XRP→Safepalへ。『手数料が安い方法解説』
「ビットバンク(bitbank)」にて仮想通貨(XRP)に換え、仮想通貨のウォレットを使用して、「XRP」を自分の希望する他の仮想通貨に交換(スワップ)の方法解説。XRP→Safepalウォレットに送金方法も解説しています。

TENSETの最新情報を最も効率よく収集するために

・TENSETってどう買うの?
・青汁王子が言っていたFAME MMAが気になる・・。
・仮想通貨で収益を得たい!
・仮想通貨ってどう始めるの?「初心者」なんです・・・。
・次のセールはいつか知りたい!

LINE「10SET💎FUNオープンチャット」で最新情報を収集しませんか?
心配、悩みはご無用!無料、匿名で参加できるコミュニティに参加しましょう!

10SETトークンについてはもちろんFAME MMA、チャート情報、GEM、買い方などの最新情報はオープンチャットで簡単に収集できます。TENSET CEO JONASZ氏も参加する大型コミュニティです。仮想通貨に詳しいメンバーが多数いるので、的確なアドバイスで様々な疑問や悩みが解消できます。

タイトルとURLをコピーしました