【4thGEM】FAME MMA(フェイム・エムエムエー)

TENSET関連ニュース

TENSETホルダー待望の第4の新GEMが発表されました。

本記事ではTENSETの歴代GEMを振り返り、第4の新GEM「Fame MMA」をどこよりも詳しく徹底解説致します。

TENSET社のトークン上場サポート機能、Tenset Gem Launch Platform(TGLP)が注目される理由、仮想通貨としてFame MMAの将来性がすぐに理解できる記事となります。

第4の新GEM「Fame MMA」へ仮想通貨の投資をお考えの方や、Tenset Gem Launch Platform(TGLP)への初参加を検討している方、TENSET誕生初期から応援されている仮想通貨ホルダーさんまで必見の情報をまとめました。

第4の新GEM「Fame MMA」発表は2022年4月4日

第4の新GEM「Fame MMA」発表は2022年4月4日。TENSET公式サイトTENSET公式Twitterアカウントなどで一斉に発表されました。

TENSET社が厳選し自信を持って世に送り出すトークン上場サポート機能は、Tenset Gem Launch Platform(TGLP)と呼ばれ、今までに3つのGEMが仮想通貨としてトークン上場に至ります。

・METAHERO
・KANGA EXCHANGE
・EVERDOME

投資的な側面から見ても、大きな収益性を持ちます。

第1のGEM、「Metahero」はわずか5か月で仮想通貨(暗号資産)ランキングのトップ100に到達。

記憶に新しい第3のGEM「EVERDOME」。「青汁王子」の愛称でおなじみの三崎優太さんもSNSでEVERDOMEを注目している発言をするなど大注目のメタバース銘柄です。

2022年2月8日にOKX取引所に上場したEVERDOME(DOME)は2022年1月24日に行われたEverdomeプレセールでは、DOMEトークン1枚あたり$0.001(日本円で約0.1円)で販売されましたが、3月1日時点に約7円となっており、プレセール価格の約70倍を推移するなど、多くの注目を集めました。

EVERDOMEのプレセールの状況はこちら。プレセール、チャートに関する関連記事です。

【3rdGEM】EVERDOME(エバードーム)
EVERDOMEとは?特徴・プロジェクト概要.プレセール参加者はどれくらいの収益?TENSETとの関係、GEMを徹底解説します。超リアル・メタバースの大本命EVERDOME

EVERDOMEのチャート上昇の再来を、Tenset Gem Launch Platform(TGLP)第4の新GEM「Fame MMA」に期待する方も非常に多いのではないでしょうか。

「Fame MMA」とは?

「Fame MMA」とは、2018年にポーランドで発足した格闘技イベントです。

「MMA」とは英語でMixed Martial Artsと書きます。略称でMMAと呼ばれる事が多く、総合格闘技の意味です。

ヨーロッパで最大のフリークファイト連盟であり、TV SHOW的なエンターテイメント要素も強く、プロ格闘家の試合はもちろんの事、ボクサー、ボディービルダーからラッパー、ユーチューバー、インフルエンサー、配信者など様々な格闘技ジャンル以外の分野の有名人に試合をさせる事により急成長を遂げ、現在はポーランド第二のメジャー団体となっています。

「Fame MMA」では格闘技初心者2名 VS プロ格闘家1名など、従来の1 VS 1だけではない試合も大きく注目されています。格闘技に初めて参戦する有名インフルエンサー同士のマッチメイクなど話題性のある試合が組まれることで多くの人気を獲得しています。

現在、アメリカの総合格闘技イベントUFCに次ぐ、世界で2番目に高いPPV記録を持っており、インフルエンサーのネットワークを通じて強力なマーケティング能力を示しています。

多くの視聴者が「Fame MMA」ライブストリームを視聴しています。

※PPV(ペイ・パー・ビュー)とは、動画の視聴などに対する課金方法の一種で、作品を一本閲覧するたびに決められた料金を徴収する方式のことです。

2022年4月15日最新情報

「朝倉未来さん」×「FAME MMA」FAMEトークン アンバサダー就任決定
アンバサダー就任決定「朝倉未来さん」 FAMEトークン 「FAME MMA」の魅力、規模感がわかる記事。日本の仮想通貨業界にビッグニュースです!

「Fame MMA」の概要

「Fame MMA」の視聴者、PPV記録は更新を続けています。「Fame MMA」は2018年にポーランドで発足して以降、2022年4月現在で第14シリーズを開催。

FAME MMA 12大会では4,056,000視聴回数を記録。

視聴数だけではなく、観客動員数も非常に強力です。
「Fame MMA」開催での席販売数11,512(過去三大会平均席販売は97.6%)。
開催すれば観客席はほぼ売り切れてしまう、という盛況ぶりです。

「Fame MMA」の規模

「Fame MMA」のファン、視聴者数の分布は下記になります。

・Youtube 登録者数:928,932人
・Instagram フォロワー数:1,295,923人
・Facebook 友達数:224,652人

Youtubeでの総視聴数は「2億3692万回以上」。
Instagramでの1投稿当たりの影響力を示す『single post average reach』は「82,000以上」。これは1投稿が8万人以上に認知され、バイラル効果(口コミによる伝播力)によるファンを生み出す力になります。

「Fame MMA」インフルエンサー

「Fame MMA」の話題を扱うインフルエンサーが多数いるのも「Fame MMA」トークンのマーケティング力として魅力になるのは間違いありません。

フォロワー数の多いインフルエンサー (一部です)

Instagram:https://instagram.com/wojtekgola?utm_medium=copy_link

Instagram:https://instagram.com/boxdel?utm_medium=copy_link

Instagram:https://instagram.com/krzysztofrozpara?utm_medium=copy_link

Instagram:https://instagram.com/pasternak_rafal?utm_medium=copy_link

Instagram:https://instagram.com/linkimaster?utm_medium=copy_link

wojtekgolaさん、boxdelさん、などフォロワー数はそれぞれ100万人以上のメガインフルエンサーです。

「Fame MMA」公式アカウント

「Fame MMA」公式アカウント、ソーシャルチャンネルはこちらです。
既に多くの方がフォローしています。

Website: https://famemma.io/

Twitter: https://twitter.com/famemmatv

Instagram: https://www.instagram.com/famemmatv/

Facebook: https://www.facebook.com/famemmatv/

YouTube: https://www.youtube.com/famemmatv

TikTok: https://www.tiktok.com/@famemma

Telegram: https://t.me/fameio

「Fame MMA」の気になるトークンエコノミクス

「Fame MMA」のホワイトペーパー

「Fame MMA」のホワイトペーパーはこちらから確認いただけます。仮想通貨としての「Fame MMA」の概要が確認できます。

202Fame MMA公式サイト:https://famemma.io/FAMETokenWPv2.pdf

第4のGEM「FAME MMA」 WHITE PAPER 和訳解説
「Fame MMA」ホワイトペーパー和訳解説の最新版。気になるプレセール販売価格も網羅。NFT、トークンエコノミクスについての解説も。TENSETのGEMについての記事も。

「Fame MMA」の観戦チケット

現在は観戦チケットやライブストリームによるネット中継視聴(PPV)の代金は法定通貨での支払いとなりますが、今後将来的にはFAMEトークンでの仮想通貨決済対応になる予定です。

多くの視聴者層、ファンを獲得している「Fame MMA」ですが、興行的な収入や資金管理、移動がFAMEトークンに取って代わることで、大きな経済圏を形成する可能性があります。
事前に顧客層を保持している「Fame MMA」がトークン化することで、興行ごとのチケット観戦代金、PPV視聴代金などがそのまま、FAMEトークンへの買い注文となることが予想されており、トークンの購入需要の高さが想定されます。

「Fame MMA」の世界規模のグッズ・merchandise

「Fame MMA」のグッズなども今後FAMEトークンでの支払い対応になる可能性があります。
FAMEトークンによる経済圏が形成される事で、トークン需要は今後大きくなる可能性があります。

「Fame MMA」NFT、トークン、ビジネス

2022年4月4日現在、「Fame 公式サイト」では下記のように説明がなされています。

FAMEトークンは、ネイティブトークンを介して流れるすべてのサービスとトランザクションでエコシステム全体を強化するために使用されます。トークンはビジネスと深く結びついており、ペイパービュー、ゲーム、マーケティング、スポンサー、ファイターへの報酬、商品、NFT、プロモーションオファー、ステーキングなど、多くの分野で強力なユーティリティとユースケースがあります。

まとめ

本記事では「Fame MMA」について、興行概要、WEB上でのファン層の様子や規模、Tenset Gem Launch Platform(TGLP)の第4のGEMとして期待されるFAMEトークンのエコシステムについて解説しました。

FAMEトークンについての購入方法、プレセール参加のための条件等、最新情報は下記関連ページをご覧ください。プレセール実施日程など最新情報を掲載しています。

Fame MMA[FAMEトークン]上場は「OKX」口座開設方法 解説:2022年4月26日最新まとめ
Fame MMAプレセール TENSET GEM参加方法まとめ。BNB、4月25日から48時間セール実施。完全解説記事。1枚=0.01ドルでプレセール実施。TGLPの説明も。

TENSET、新GEMの最新情報を最も効率よく収集するために

・TENSETってどう買うの?
・青汁王子が言っていたFAME MMAが気になる・・。
・仮想通貨で収益を得たい!
・仮想通貨ってどう始めるの?「初心者」なんです・・・。
・次のセールはいつか知りたい!

LINE「10SET💎FUNオープンチャット」で最新情報を収集しませんか?
心配、悩みはご無用!無料、匿名で参加できるコミュニティに参加しましょう!

10SETトークンについてはもちろん、チャート情報、GEM、買い方などの最新情報はオープンチャットで簡単に収集できます。TENSET CEO JONASZ氏も参加する大型コミュニティです。仮想通貨に詳しいメンバーが多数いるので、的確なアドバイスで様々な疑問や悩みが解消できます。

タイトルとURLをコピーしました