6月8日にTENSET新スマートコントラクトへの移行が完了し、6月20日10時UTC(日本時間19時)からGenesis NFTのオークションが開催されます。スマートコントラクトの移行完了、Genesis NFTのオークションが間もなくとなりオープンチャットでは様々な質問が飛び交っているのを見受けます。TENSET公式からの発表をより多くの方に共有、理解して頂けるよう、TENSET公式サイトの情報、日頃から丁寧に対応して頂いているオプチャの管理人をはじめとした方々の資料と発言を基にTENSET.FUNでも記事をまとめさせていただきました。記事を読み終わる頃には、新スマートコントラクトとTGLP Genesis NFTオークションの詳細を理解して頂けると思います。

10SET新トークンの追加方法の解説

6月8日0時に新スマートコントラクトへの移行が完了し、新たに発行されたトークンについての疑問点がオープンチャットにて見受けられました。果たしてそれは一体何なのか?

以前の10SETトークンはEthereum上にネットワークが展開される「ERC規格」によってトークンの取引が行われてきました。

しかし、今回の新スマートコントラクトへの移行に伴い、新しく発行される10SETトークンはBINANCE上にネットワークが展開される「BSC規格」にてトークンの発行、ホルダーへの配布が行われました。

そこで、新しく配布されるトークンの追加方法についてホルダーからの疑問点が多々見受けられました。

TENSET公式サイトに記載されている項目を確認する限り、新たな10SETトークンの追加方法は至って単純であることがわかりました。

その方法とは、以前の10SETトークンを保有していたウォレットに新トークンのコントラクトアドレスを追加する、この作業を行うだけで運営側から自動的に新トークンがエアドロップされます。

公式サイトに記載があるので是非ご確認ください。

https://www.tenset.io/en/news/new-smart-contract-details-and-official-timeline

また、10SET💎FUN管理人であるtomatoさんが作成して下さった新スマートコントラクトの詳細についての資料を引用させて頂きます。今回の新スマートコントラクト移行について不明な点がある方は是非ご参考ください。

💎Special Thanks tomatoさん💎

TGLP Genesis NFTオークションへの参加方法

ついにNFTマーケットプレイスが公開され、6月20日からGenesis NFTのオークションが開催されます。TGLP Genesis NFTオークション開始まで残り一週間以上の日数があるので、TENSET公式から発表があた内容を改めて解説させて頂きます。

TGLP Genesis NFTオークションの開催日程と参加条件

開催日時:2022年6月20日10時UTC(日本時間19時)から1週間

公開されるNFTコレクションは1,000種類(後日追加予定あり)

参加条件:TGLPサブスクライバー(TGLP参加の為の10SET+入札の為の10SETトークンが必要になります。)また、TGLP参加時にロックした枚数が2,000枚、もしくは5,000でも同等に扱われます。(ロック枚数の大小によっての特典などは無し)

TGLPに参加によって得られる特典

・毎年のサブスクリプションを延長することなくTGLPへの参加が可能

・TENSETマーケットプレイス、もしくはOpenseaにてNFTの取引が可能(落札したNFTはいつでも売却することが出来ます。)

・所有権を別のウォレットに譲渡してローンチに参加する可能性

・忠実な10SETホルダーがソーシャルメディアに表示するためのユニークなデザイン/アバター

・後に、ユーティリティと特典が追加予定

オークションの内容

・オークションは合計84ラウンドあり、各ラウンド12種類のNFTがオークションに出品されます。

・入札がNFTには10分のタイマーが作動します。その後の入札は各10分毎に延長が行われ、最大で2時間の延長が可能になります。入札がない場合は10分後に落札となります。

・オークションで使用されるのは10SETトークンのみです。初めは0 10SETトークンから入札が可能であり、2度目の入札に必要な10SETトークンは100枚からとなります。

・立て続けに入札がある場合は既存の入札より10%増しで入札する必要があり、新たな入札があった場合には預け入れていた10SETトークンは返却されます。

・時間内に入札がない場合は、初めに入札していた人の落札となり、TGLPにロックされた10SETトークNFTの引き換えに使用されます。

・今回のNFTオークションで使用された10SETトークンはすべてバーンされることが決定しています。

・Genesis NFTはERC規格となっていますが、開発チームによって高額なガス代を心配する必要がない。

・今回のオークションでは、公開されているGenesis NFTの種類や数には限りがあり、参加を検討しているすべての方がNFTを取得することが難しい可能性が高いです。しかし、TENSET公式サイトでは今後もNFTの追加が予定されていると記載されているので、今後開催されるNFTオークションに引き続き参加できるので、より多くのホルダーがNFTを取得することが可能になると考えられます。

TENSETの最新情報を最も効率よく収集するために

・TENSETってどう買うの?
・青汁王子が言っていたFAME MMAが気になる・・。
・仮想通貨で収益を得たい!
・仮想通貨ってどう始めるの?「初心者」なんです・・・。
・次のセールはいつか知りたい!

LINE「10SET💎FUNオープンチャット」で最新情報を収集しませんか?
心配、悩みはご無用!無料、匿名で参加できるコミュニティに参加しましょう!

10SETトークンについてはもちろん、チャート情報、GEM、買い方などの最新情報はオープンチャットで簡単に収集できます。TENSET CEO JONASZ氏も参加する大型コミュニティです。仮想通貨に詳しいメンバーが多数いるので、的確なアドバイスで様々な疑問や悩みが解消できます。

[affi id=3]